ヤミ金、闇金は金融業者では無い現実!

ヤミ金、闇金は金融業者では無い現実!

お金を借りて、返済期限に返済できないと
「怖い人たちがやってくる」
これは、一般的なイメージでしょう。

しかし、貸金業の法律に則って営業している業者で
あれば、心配は必要ありません。

お金の返済を催促するのにもルールがあります。

貸金業法で定められた法律なので、守らなければ
当然罰則がありますので、法を犯して禁じられている
乱暴な取り立てをする登録業者はありません。

私たちは、教育に始まり、漫画やドラマで
「借金取立て」=「怖い」と刷り込まれているのです。

ドラマや漫画の世界の借金取立ての手法は、
全て貸金業の法律で禁止されています。

下記は、法律で禁止されている行為です。
1)正当な理由なく21時~8時の間に取り立てする。
2)大人数で押しかける。
3)貼り紙をする。
4)勤務先への訪問。
5)暴力的な態度、罵声や暴言。
6)他から借りて返済しろ。と要求すること。
7)家族や第三者への取り立て。
8)弁護士(司法書士)介入後の本人への取り立て等。

しかしヤミ金は違います、ヤミ金は許可を受けた
金融業者ではありません。

ヤミ金は、お金を使った人を騙す詐欺師集団と
言ってよいでしょう。

法律を無視した詐欺師たちが、自らを金融業者と
言っているだけなので、貸金業法で定められた法律も
当然のように無視しています。

返済日に1日遅れたと言って、ドラマや漫画のように
やってくるかもしれません。

しかし、彼らも揉め事を起こすことは本意ではなく
警察の介入するような行動は減っていると
言われています。

実際、小額お金のために検挙されるリスクを
犯すことは少ないです。

だからと言って、ヤミ金との関係を続けて
良いことは、絶対にありません。

彼ら闇金に完済の概念はありません。

ヤミ金が「あなた」から手を引くときとは
あなたは当然として、あなたの家族・血縁者(親戚)
の資産や財産の全てを手にしたときです。

 

ヤミ金からお金を借りて、オレオレ詐欺の仲間に
闇金の完済

関連記事一覧

闇金の完済

闇金の完済 闇金のイメージと言うと、 いかつい格好のお兄さん、まさに暴力の塊 暴力そのもののイメージがあると思います。 しかしこれは、漫画や...

ヤミ金からお金を借りて、オレオレ詐欺の仲間に

ヤミ金からお金を借りて、オレオレ詐欺の仲間に! ヤミ金をやっているグループ(集団)はオレオレ詐欺の グループと深く関わっていることが多くあり...

闇金の実態が分かる事例

闇金の実態が分かる事例 50歳代の男性がパチンコをするお金を闇金から借りた。 この男性は、「パチンコをするお金を借りる」ことを 家族に知られ...